<   2008年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

12/1〜12/3の新宿ロフトプラスワンのイベントが面白そう。

12/1〜12/3の新宿ロフトプラスワンのイベントが面白そう。

12/1(月):Happy×love×birthday〜杏野ヒナナ自作自演生誕祭〜
d0137231_1143885.jpg

アキバ系タレント杏野ヒナナによる、杏野ヒナナの為のバースデーイベント!
アキバ系と無理矢理称したある意味カオスな空間をお楽しみくださいww
【出演】杏野ヒナナ、SION(Rose&Rosary)、西尾悠里、もりさゆる、A系人体模型図鑑β、神童朱雀、あさずみゆうみ、ミスターXほか。
Open 18:00/Start 19:00
前売・予約¥2000/当日¥2500(共に飲食代別)

全く知らない人ばかり。


12/2(火):ロフト・ザ・ゴングショー!!チャンピオン大会2008!!
d0137231_119308.jpg

審査員に田代まさしが大決定!!サブカルの殿堂「ロフト・プラスワン」が新たなる才能&パフォーマーの発掘に着手。それが「ロフト・ザ・ゴングショー」(第一回目の優勝は猫ひろし)。2008年Naked Loftにて三度に渡り開催し、テレビではまずお目にかかれない、表現意欲が大暴走しまくった次世代のサブカル・パフォーマーたちが全69組(総勢91 名)参加。その中でも特にカオスだった方たちをお呼びしてのチャンピオン大会を開催しちゃいます。豪華審査員陣も鋭意ブッキング中。プラスワンでしか見られない!!青田買いもいいところな、荒削りな才能を見届けろッ!!
【審査員】田代まさし、吉田豪、他、交渉中!!
【MC】北村ヂン(ギャラクシー編集長)&急行
【出場者】ADマーフィー/虹の黄昏/いけないパラダイス/デイエノボル/小糸チクワ/牧野ステテコ/鈴木策三/しげる/ツーライス/豊/めんこい内村/カズレーザー/春田和幸/ラブ守永/宇宙兄弟/THE FREEDOM/Panier/うかれ小島(第一回優勝者)/熊本健吾(第二回優勝者)/ロッキーひだお(第三回優勝者)他、ゲストパフォーマーあり!!
OPEN18:30/START19:30
前売¥1,000/当日¥1,200(共に飲食代別)

これは行かなきゃ。審査員だけでも見る価値あり。


12/3(水):全日本コール選手権後夜祭2
d0137231_123141.jpg

プレイコーーール(無礼講)!!天下一しょーもないDVD「全日本コール選手権」が第三弾の発売を記念し、昨年末に引き続いての後夜祭を開催!前回は絶対王者・男子寮と裏MVP・スガワライオンの夢のエキシビジョンマッチが実現!今回もコールマニアにはたまらない正直どうでもいい企画満載でお送りします!!当日はあなたを酔わせてみせ〜る♪ラブ♡ラブ♡ラブドッキュン!!
【MC】堀雅人(全日本コール連盟)、木村綾子
【Guest】矢野武など
【出演】男子寮、スガワライオンを始めとしたコールメンバー
【コンテンツ】男子寮オールスターズVSコールオールスターズなど
Open18:30/Start19:30
前売¥2000/当日¥2500(共に飲食代別)

第3弾出てたのは知らなかったわー。


3日連続で通ってしまいそう。
[PR]
by seijiseiji8 | 2008-11-29 01:26 | イベント

AKIBAサンデーライブ

今度の日曜の過ごし方。AKIBAサンデーライブ

d0137231_0491132.jpg

タイムテーブルはこちら

やたらと流行って全国各地で行われてるよさこいが秋葉原にも。

AKIBA Sweets @ 秋葉原エンタまつり


他にもこんな人達も。

d0137231_1417100.jpg

クサカンムリ

d0137231_145813.jpg

RED PEPPER GIRLS


どんなお客さん来るのかなー。
[PR]
by seijiseiji8 | 2008-11-29 01:08 | イベント

pal@popと高野健一

東京カルチャーカルチャーのスケジュールをチェックしていたら、高野健一のライブの告知が。

懐かしくなってyoutubeを漁った。まずはpal@pop時代。

pal@pop 空想X (1998)


当時ラジオで流れていて、すっごい好きだった。もう10年も前なのね。
HEY!HEY!HEY!のエンディングテーマだったこともあるみたい。


Chappie - Welcoming Morning


Chappie懐かし過ぎる。


pal@pop - THE NEVER ENDING RAINBOWS featuring chappie



続いて高野健一の名義になってから。

三陸産のウニに涙したい



「祝婚歌 ( しゅくこんか ) 」/ 高野健一 feat. ネーネーズ



さくら


第40回日本有線大賞「有線音楽優秀賞」を受賞したらしい。


youtubeでは見つからなかったけどEZ!TVやスタ☆メンのテーマ曲も良かったな〜。
[PR]
by seijiseiji8 | 2008-11-28 05:21 | 音楽

アーチェリーを始めた。

アーチェリーの初心者講習会に参加中。

ほんのちょっと体験したいだけだったのだけど、講習会を受けないとアーチェリーをすることが出来ないとのことで通い始めた。

目黒区民センターの勤労福祉会館で定期的に開催されていて、1回2時間の全5回で、保険料を300円と受講料を各回200円を払って受けることが出来るという良心的な設定。

今のところ2回受けたのだけど、可もなく不可もなくというか、めちゃめちゃ面白いということもないのだけど、つまらないこともないといった感じ。

5回終了すると登録証がもらえて、それ以降は自由にアーチェリーが出来る。

これからは特技や趣味の欄にアーチェリーと書けちゃうわ。


アーチェリーには大きく分けてリカーブボウとコンパウンドボウの2種類があって、リカーブボウは更に2種類に別れる。

オリンピック競技などに使われ、照準器や安定器などがついてる、オリンピックボウと呼ばれたりするものと、それらの機器が何もついてない、ベアボウと呼ばれるものがある。僕がやっているのはベアボウの方。

コンパウンドボウは滑車が付いているのが大きな特徴。軽く引けて命中精度も高い。

d0137231_414337.jpg

オリンピックボウ。写真はアテネオリンピック銀メダリストの山本博。

d0137231_426036.gif

コンパウンドボウ。映画のランボーに使われていたのはこちら。
[PR]
by seijiseiji8 | 2008-11-28 04:35 | 雑記

世界で最も高価な携帯電話

去年の夏頃から情報が出て来ていたけど、世界シェア1位の携帯電話メーカー、NOKIAが来春から日本でセレブリティ向けに携帯通信事業を開始するとのこと。

通信会社はまだ不明。2008年9月の段階ではドコモとソフトバンクと協議中とのことだったのだけど、結局どちらで落ち着いたんだろ。

NOKIAの携帯電話は以前から日本でも少数ながら展開されていたけど、遂に超高級ブランド、VERTUが上陸。

この携帯電話が高い。中心価格帯は、200万円~800万円!その最高級機種がこれ。

d0137231_1374069.jpg

31万ドル(約3700万円)。

高っ!

でも世界にはこれが霞んじゃうような超高級携帯がある。それがこれら。

d0137231_1414928.jpg


d0137231_1421943.jpg

130万ドル(約1億5000万円)。

ここまで来ると現実味がない。

スイス・ジュネーブのGOLDVISH製。世界で最も高価な携帯としてギネスブックにも載っているのだとか。これでいてカメラ、BLUETOOTH、MP3再生、FMラジオ付。素晴らしい。


超高級と言えばこんなサイトも。

d0137231_150883.jpg


超高級品しか扱っていないECサイト、超高級.com

数十万、数百万、数千万するものが並んでいて面白い。もちろん眺めてるだけ。
[PR]
by seijiseiji8 | 2008-11-27 01:55 | 雑記

BAPE@ISETAN

d0137231_6174253.jpg

APEには全く興味が無いのだけど、11/26から伊勢丹新宿店のザ・ステージで期間限定店が展開中。

こんなの売ってます。

d0137231_6194560.jpg

伊勢丹チェック。

閉店間際の伊勢丹の外に、入店待ちの行列。一時ほどでは無いとは言え、今でもファンは多いようで。会社帰りのサラリーマンが多かった。

smart読んでた中高生の時は興味あったな〜。マルチカラーのアイテムは相変わらず可愛いと思う。

d0137231_6375651.jpg

[PR]
by seijiseiji8 | 2008-11-26 06:38 | ファッション

島耕作

ここ数日、島耕作を読みふけってた。

島耕作の出世に伴ってタイトルが変わって行くのだけど、課長島耕作、部長島耕作、取締役島耕作、常務島耕作、専務島耕作に、平社員時代のヤング島耕作も読んだ。

面白い。学生時代では分からなかった面白さが、会社員を経験して初めて分かった。

島耕作は女にモテまくって、取り巻きの女達のおかげで功績をあげまくる。本人は彼女達にお願いするだけ。かといって引け目を感じるでもなく、堂々と、着々と出世を重ねていく。そんな島耕作に嫉妬と羨望を禁じ得ず、ついつい先が気になってしまう。

登場人物達はみんな性に対して奔放。男性はみな愛人がいるし、女性は自ら体を開く。そういう状況に対して一切否定的な表現がされることはなくて、作中ではごく自然なこととして扱われている。

ちょうど島耕作を読んでいた時に、大学時代から仲の良い女友達が会社の上司と不倫してることを聞いたり、元カノにセックスフレンドがいるとか聞いて凄いショックを受けた。漫画もけっこう実情に沿ってるのかしらと思ったもの。

そういうこともあって、島耕作を読むと過剰に影響を受けて、モテねば、社会的ステータスを身につけねばと、考えてしまう今日このごろ。


そんな島耕作、新社名と新ブランド名を募集している。賞金100万円。出さねばならないでしょう。

d0137231_2195217.jpg

[PR]
by seijiseiji8 | 2008-11-14 02:40 | 雑記

マーク・ジェイコブスの2009年7月1日以降の日本展開について

ムーブメントによると、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)」のクリエイティブ・ディレクター、『Marc Jacobs(マーク・ジェイコブス)』は「DIESEL(ディーゼル)」の創設者、"Renzo Rosso(レンツォ・ロッソ)"が所有する『Staff International SpA(スタッフ・インターナショナル)』社とワールド・ワイドなライセンス契約を結んだ。契約期間は5年で2010年の春夏コレクションからスタートする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とのことなんだけど、fashionsnap.comによると、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 株式会社ルックとマーク・ジェイコブス・インターナショナル、及び三菱商事の三者間にて「MARC JACOOBS」の婦人服の日本国内における独占販売契約、及び「MARC BY MARC JACOBS」の商標を使用した婦人服の日本における生産、販売の独占権に関する契約が締結されているが、これらの契約は2009年6月30日をもって終了する。

 住友商事株式会社とマーク・ジェイコブス・インターナショナルは、合弁会社「マーク・ジェイコブス・ジャパン株式会社」は今後数ヶ月以内に設立し、日本におけるマークジェイコブスラインのディストビューターとして、2009年7月1日より営業を開始。現在の販売店舗の販売設備及び商品等は、一部店舗を除き新会社へ譲渡される。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とのこと。

日本国内だけはスタッフ・インターナショナルが絡んで来ないのかしら。

それにしてもDIESELグループ凄い。もうプラダグループなんて超えちゃってるんだろうね。

d0137231_1172662.jpg

[PR]
by seijiseiji8 | 2008-11-13 01:19 | ファッション

MySpace Japan 2nd Anniversary in SHIBUYA

MySpace Japan 2nd Anniversary in SHIBUYA

MySpace Japanが11月で2周年を迎えるとのことで、11月27日~30日の4日間、渋谷の渋谷屋根裏、eggman、C.C.Lemon Hallでライブイベントが開催されるそう。

d0137231_2356638.jpg

出演はこんな感じ。

11/27@渋谷屋根裏
・Mudy on the 昨晩
・sisterjet
・Avengers in sci-fi

11/28@C.C.Lemon Hall
・オーラルヴァンパイア
・HANGRY&ANGRY
・GaGaalinG
・mimika

11/29@C.C.Lemon Hall
・jealkb
・ドレミ團
・GaGaalinG

11/30@eggman
・Frontier Backyard
・80kidz
・AAPS

HANGRY&ANGRYについては先日紹介したけど、jealkbというのは、ロンブーの敦と数人の吉本芸人で組んだビジュアル系バンドらしい。

僕としては11/30のメンツが気になる感じ。


youtubeでもライブイベントやるみたい。参加はもう閉め切っちゃったけど。僕はあんまり興味のないメンツだったけど一応応募してみた。

YouTube LIVE TOKYO fiat.iQ

この前グッドデザイン大賞とってたトヨタのiQ絡みのイベントね。

発表されてる出演者はBoA、AYUSE KOZUE、さかいゆう、KREVA、Genki Rockets。
他にもマギポンとかyoutubeで人気な人達も出演するみたい。

なんだか微妙な匂いのするこちらのイベントも、これはこれで楽しみ。
[PR]
by seijiseiji8 | 2008-11-09 23:16 | イベント

舞踏家・笠井叡×舞踊評論家・石井達朗の対談『ダンスを生きる』に行って来た。

舞踏家・笠井叡×舞踊評論家・石井達朗の対談『ダンスを生きる』に行って来た。

早稲田大学演劇博物館グローバルCOE舞踊研究コース研究会主催で早稲田大学で行われた企画。

コンテンポラリーダンスに関わっていて笠井叡を知らない人はいないだろうけど、ハイファッション好きな人なら、今は亡きミスターハイファッションの最終号でヘルムート・ラングを着て表紙を飾っていた人、と言えば分かるかもしれない。

d0137231_10421359.jpg

プロフィールはこんな感じ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

笠井叡は、暗黒舞踏の第一世代として、60年代に土方巽、大野一雄らと親交を深め、70年代には天使館を主宰し、山田せつ子、山崎広太らを育てた舞踏家。79年から 85年まで渡独し、シュタイナーの神秘主義・オイリュトミーを研究した後、再び94年に舞踊活動に復帰するなど多彩な活動を国内外で繰り広げている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

御歳60は超えてるけど、現役で踊ってられるからか、細く、美しく、かっこいい人。
それでいてとてもお洒落。ヨージあたりを着てるのだと思うのだけど、俗っぽくてそんなこと聞けなかった。

公演は何回か観に行ってるけど、トークを聞くのは始めて。
思いのほかポップで生命力に満ちた人だった。終始テンションが高い。

ダンスは高校を卒業してから母親に勝手に始めさせられたことや、大野一雄を初めて知ったのは飲み会の場だったことなど、数々のエピソードが聞けて非常に面白かった。



帰り道は友人と新宿シアターアプルまで。

友人は大学院で舞踊の研究をしていて、自分も演者として舞台にも立っている。
4月からは公務員になり、夜はダンスを続けていくらしい。

コンドルズのお手伝いをしていて、それでコンドルズが公演中のアプルに向かっていた。

そんな友人と話していて、「褒められる舞台に立ってしまった」と言っていたのが興味深かった。

褒められる舞台というのは、公演にご招待した友人知人に、「楽しかった」「元気でた」「面白かった」というような公演に対する感想ではなく、「〜ちゃん可愛かった」「〜ちゃん凄かった」など、自分へのお世辞を頂いてしまう舞台のこと。

招待した友人知人が、公演の最後までも「観客」ではなく「呼ばれたから来た人」、「楽しめなかった人」で終わってしまった状態。呼んだ人も踊った人も呼ばれて観に来た人も誰もハッピーでない状態。

自分から進んで観に行った作品でないとなりがちな悲しい事態。


舞台に観客としてか関わらなくなって久しいけど、今でも舞台には立ちたいと思う。
でも、とても友人知人からお金を頂くようなことは出来やしない。

制作者はどういう時に堂々とお金を頂けてしまう気持ちになれるものなのだろうか。
自分の作品に、3000円、5000円、10000円といった対価が、自信を持ってあると言えるのだろうか。

村上隆のようにマーケティング的な要素を取り入れてる人ならともかく、自分の好きなことをやってるだけの人に、特にその作品がつまらなかった時には、その人に決められたお金を払うのははばかれる。

自信があってもなくても、いくら払うかは観客に決めさせるのがとてもフェアだと感じる。
[PR]
by seijiseiji8 | 2008-11-08 11:27