世界初、江の島でDSを使ったリアル宝探しゲーム開催へ

世界初、江の島でDSを使ったリアル宝探しゲーム開催へ
http://shonan.keizai.biz/headline/432/

すっごい楽しそう!DS持ってないけど。

d0137231_13144955.jpg


 家庭用ゲーム機「ニンテンドーDS」を使ったリアルトレジャーハンティングゲーム(宝探し)「トレジャークエスト~江の島・龍神の宝箱の巻~」が2月2 日から、江の島を舞台に始まる。主催は、宝探し専門サイト「赤い鳥」などを運営するRUSH JAPAN(東京都渋谷区)。

 同イベントは、観光誘致のツールとして宝探しイベントを提案してきた同社が、「幅広い世代に人気のあるゲーム機を通じて提供できれば、もっと多くの人が参加するのでは」と企画し、経済産業省の「サービス産業生産向上支援調査事業」の一環として実施するもの。ゲーム機を使って行うのは、同社としても初の試み。

 タイトルは「トレジャークエスト~江の島・龍神の宝箱の巻~」。内容は、江の島島内に設置された宝の隠し場所を、DSの無線LAN機能を利用して実際に探し出すリアルトレジャーハンティングゲームで、参加者には同イベント専用のDSソフトを無料で貸し出す。事前申し込みの場合のみDS本体の貸し出しも可能。

 同社の鈴木さんは「ゲームを進めながら情報を集め、実際に宝箱を探し出すというゲームの世界とリアルの世界がリンクしているところが最大のポイント。情報を得られる場所に着くと、実際に自分がいる場所の画像が出てきたり、今までのゲームでは味わえない感覚を楽しんでもらえるはず。観光活性化の新しい素材として、参加者にも地域の人にも喜んでもらえるゲームになっている」と話す。「『宝探し専門会社』が作った宝の謎は、かなり本格的。簡単には解けないので、その謎解きもぜひ楽しんでいただければ」とも。

 参加方法は、ウェブまたは郵送での事前申し込み(応募多数の場合は抽選)が必要で、応募は、ウェブ=2月8日24時まで、郵送=2月3日必着まで受け付ける。募集人数は1日40組限定。実施時間は10時~16時、DSソフトの貸し出し受け付けは、藤沢市観光センターで9時30分から行う。
 
[PR]
by seijiseiji8 | 2008-02-03 13:15