究極的には全てエゴ

「みんなを幸せにしたい」だとか、「みんなが楽しく」とか、「社会を良くしたい」とか言ってる人は、どうも信用出来ない。どうも知性も品性も、モラルでさえも感じない。

たいがい誰かの幸せは、誰かにとっては不幸せだってことを、知らないわけでもないだろうに。

「みんな」って誰だ。「社会」って何だ。中心にいるのはいつだって自分じゃないのか。求めるのは自分にとって都合の良い世界じゃないのか。その定義を、その範囲を明示してほしい。

ガンディーだって、マザーテレサだって、どこぞの性犯罪者だって、それぞれがそれぞれの好きなことをしただけで、本質的には何も変わらない。

ただ、各々の行為を好ましく感じる人が多いか少ないかというだけで、究極的には全てエゴ。


全てのことには限界がある。
でも全てのことには限界を打ち破る可能性がある。

本当にみんなが幸せになれるなら、それを望まないはずもないのだけど。
[PR]
by seijiseiji8 | 2008-02-01 09:30