メディアの悪意

<鉄道自殺>部員に全裸ランニングさせた教諭 大阪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080117-00000074-mai-soci

 17日午前5時55分ごろ、大阪市住吉区帝塚山中5の南海高野線帝塚山4号踏切(遮断機、警報機付き)で、男性が、三日市町発難波行き普通電車にはねられ、死亡した。大阪府警住吉署の調べでは、男性は同市東住吉区の市立中学の教諭(48)。教諭は、顧問を務めるサッカー部員を全裸でランニングさせたとして問題になり、市教委から07年、停職2カ月の懲戒処分を受けた。遮断機をくぐって線路内に入り、線路上でうつぶせになったといい、同署は自殺とみて調べている。 

 調べでは、教諭は職場の人間関係や保護者の対応などに悩んでいたという。16日は学校を休み、17日朝に行方がわからなくなった。

 教諭は、05年の夏休みのクラブ活動中、ペナルティーキックの練習でゴールを外した部員に罰として全裸で走らせていたことが07年発覚した。

 この事故で午前11時現在、53本が運休、121本が最大40分遅れ、約8万2000人に影響した。


この事故で午前11時現在、53本が運休、121本が最大40分遅れ、約8万2000人に影響した。

なぜあえてこの一文で締めるのか。最後に見せた、メディアの悪意 by 毎日新聞。
[PR]
by seijiseiji8 | 2008-01-18 10:55