ART@AGNES

こんなん行ってきました。
------------------------------------------------------------------------------------- http://ichigaya.keizai.biz/headline/151/index.html

【神楽坂のホテル「アグネス」、客を泊めずに客室31室をアート空間に】
神楽坂の閑静な住宅街に建つホテル「アグネス」(新宿区神楽坂2)で1月11日〜13日、アートイベント「ART@AGNES アグネスホテル アートフェスタ2008」が開催される。

 同イベントは日本各地から集まった現代美術ギャラリーが、客室に作品を展示、販売を行うイベントで、ベテランから若手まで33軒のギャラリーが出展。ベッドやバスルームまでもがアート空間となる。
-------------------------------------------------------------------------------------

撮影許可を頂いたものをいくつかご紹介。
d0137231_2414998.jpg
d0137231_242228.jpg
d0137231_2421815.jpg
d0137231_242291.jpg
d0137231_2424421.jpg
d0137231_2425360.jpg
d0137231_243427.jpg



荒川眞一郎が去年から現代美術の切り口での作品も出しているらしい。10年ぐらい前の、グランドマザーがテーマの時のコレクションと似た作品だった。

ザイムでやってたアートラン@アジアに出してたアーティストの作品もあった。

ファインアートも、切り口が現代美術だと面白いわね。

作品に値段がついているのは良い。アートがリアルな存在になる。

去年どこかの美術館でどこかのキュレーターが、値札を付けた展示会を企画していたのを思い出す。

無人島プロダクションでチンポムのカタログを買う。メンバーもみんな来てた。

NANZUKA UNDERGROUNDで田名網敬一の画集を買う。ここのスタッフは本当に美しい。そして装いも美しい。並の作品では彼女達に負けてしまう。そしてお金持ちしか相手にしませんといった、高圧的な感じもまた良い。
[PR]
by seijiseiji8 | 2008-01-14 02:52