HARAJUKU PERFORMANCE PLUS+ 

http://www.lapnet.jp/eventinfo/img/cm/lm/071222_hpp/content.html

コンテンポラリーダンス、コンテンポラリーアートの世界では最早定番となった
感のある、吾妻橋ダンスクロッシング。

その流れを汲み、ストリートダンスやその他多彩なジャンルを取り入れた、
HARAJUKU PERFORMANCE PLUS+。


チケットは前売り完売。出演者は本当に多彩。

ボクデスや康本雅子などのレギュラー陣の他に、映画「めがね」で一般層の注目も
集めることとなった「珍しいキノコ舞踊団」もいれば、POLYSICSのPVやダンス番組
「スーパーチャンプル」で話題の、「ストロングマシン2号」なんかも出てた。


感想。面白かった。

が、以前アサヒスーパードライホールでやっていた時はお酒が飲めたのに、
それが無くなってしまったのは残念。

踊る五月女ケイ子は、なかなか良い。
[PR]
by seijiseiji8 | 2007-12-27 09:34