年上好き女の華麗なる妄想

「あたし年上しかダメなの。」

という、誇大妄想に溢れた女性の美人率はいかほどか。

データがないのなら、それはきっと誰かの優しさ。

何が何だか分からないが、彼女達は自分が選ばれた存在だと思っている。
何が何だか分からないが、彼女達は自分が幸せになるべきだと思っている。
何が何だか分からないが、彼女達は自分が年下の男では相手をできないと思っている。

本当にどうかしていると思うのだが。

なぜなんだか。

そんなことを高らかに宣言する彼女達は、三十路を過ぎて誰も相手をしてくれなくなった自称キャリアウーマンと何も変わらない。

異常に膨らんだ自尊心の、華麗なる妄想。

君は今日と明日、誰と過ごすのか。

お得意の、異業種交流会とやらに出かけるのか。
そこで何を見つけようというのか。
結局今日も出会いはなかったわ、と言いたいのか。


今日は心なしかコンビ二店員がブサイクだ。きっと明日もブサイクだ。
[PR]
by seijiseiji8 | 2007-12-24 15:43