TokyoGirls by 米原康正

「egg」や「smart girl」の創刊に携わったことで知られ、パーティースナップなんかでよく見かける米原康正。その彼が雑誌Numeroで連載しているのがTokyoGirls。僕は雑誌の方は読んでいないのだけど、webの方を拝読している。

いつ見ても若くて可愛いモデル達に囲まれているので、軽薄でろくでもないオヤジだと勝手に思い込んでいたのだけど、この連載を読んで考えが一変。

記事はその時々のテーマに応じた人物写真が数枚とコラムで構成されていて、そのコラムがなかなか面白い。とても現実的かつ悲観的に、そして皮肉たっぷりに現代を批判する、彼の姿勢にとても共感。

残念ながら最新の記事でしかコラムを読めないようになってしまったようなのだけど、過去の記事でモード系(いわゆる高級なコレクションブランド)の服に身を包む女性を取り上げた時のコラムが刺激的だった。彼いわく、モードに傾倒していく人ほどそのルックスもファッションセンスも下がっていくらしい。

東京ガールズコレクションに出て来るような、若年層に向けた低価格のブランドの服とそれを身につける女の子を見続けている彼の正直な感想なのだろうけど、モード誌であり、モード系の人しか読まないであろうNumeroでこれを言ったというのが凄い。

僕はモード大好きだけど、109に通うギャルはたいてい可愛いし、メンズ館に通うギャル男はたいていカッコイイと思う。

d0137231_9261537.jpg

[PR]
by seijiseiji8 | 2009-11-11 09:26 | 雑記